○円高はストップするか?○

FP知恵の木 無料週刊ナレッジメール バックナンバー

■2014年03月03日 ○異次元緩和、長期化を示唆○

☆ 目 次 ☆

1.最新金融情報トピックス 
~「知恵の木」流、日経ヴェリタス徹底解読~
○円高はストップするか?○

2.充実人生クラブ(JJC)
~人生を部活動のように楽しむ~
○「人生のゴールデンタイムの過ごし方」○

_____________________

最新金融情報徹底解読 ★伊藤誠の特選記事★
■円高はストップするか?■
~2014年2月23日 日経ヴェリタスp1より~ 

■■■ トピック要約

■1ドル=101円台後半でストップか

円相場の上値が
ガチガチに固くなりつつある。

米国の景気や中国の経済
金融情勢への懸念が渦巻く中、
円買い・ドル売りが進んでも
1ドル=101円台後半で
踏みとどまる場面が増えている。

日本の貿易赤字の拡大や
日銀による追加緩和への思惑が
積極的な円買いを拒んでいる。

■101円台半ばで円を売りたい輸入企業が多い

1月の貿易赤字は2兆7000億円と
過去最大の赤字幅となった。

構造的には円の売り手が買い手を
大きく上回っている格好だ。

円相場は米景気減速への懸念から
今月上旬に100円台後半まで上昇したが、
その後は米経済指標が下振れしても
円を追随して買う動きは広がらなかった。

100円を上回る水準を期待していた
輸入企業の間では、見切りをつけて
円売り注文を前倒して手当てする
動きが出ている。

市場では
「米経済指標の下振れが天候要因なのか、
景気鈍化によるものなのかを見極めるまで
円売り・ドル買いを進めづらい」
との声が多い。

それでも上昇余地の貧しい円相場。
市場参加者は中長期的な円の先安観に
自信を深めている。

■■■

100円を超える円高になる可能性は当面低い
という記事です。

1月の貿易赤字は2兆7000億円で
過去最大の赤字幅とは

日本が輸出より輸入が
2兆7000億円も多かったということです。

2兆7000億円も円を売って、
外貨を買わなければならない
ということになります。

輸出大国だった日本が
ここ1年たらずで真逆になったのは
劇的な構造変化だと私は思っています。

今まで何十年も、
「もっと円高になるだろう」
と思っていたのが、これからは
「もっと円安になるだろう」
と思う時代が来るかもしれません。

円安は日本の景気にとっても追い風です。
海外からの観光客も増えていますし、
東京オリンピックも追い風です。

安倍総理が給与UPを叫んでいますが、
4月が楽しみです。

給与が上がり、
消費税UPの影響も少なく、
日本人の購買意欲が高まれば、
好景気循環が25年ぶりに
起こるかもしれません。

安倍総理が言うように
日本株は買いかもしれませんね。
_____________________

2.充実人生クラブ(JJC)
~人生を部活動のように楽しむ~
■「人生のゴールデンタイムの過ごし方」
JJC協賛セミナー開催します■

「せたがや (世田谷)お金の教室」が主催する
JJC協賛の2014年3月のセミナーは
「人生のゴールデンタイムの過ごし方」
http://k.d.combzmail.jp/t/hhtb/d0qqmbt07npabfbsvzFXp

JJCパートナーの伊藤誠が
下記の内容のお話をします。
ご都合のつく方はぜひご参加ください。

【せたがやお金の教室 2014年3月セミナー】
http://k.d.combzmail.jp/t/hhtb/d0qqnbt07npabfbsvzGFd

人生90年時代。
70歳を超えた女性の半分以上が
90歳以上を迎える時代

子育てが終わり、
多くの人が会社を退職し、
年金を受給がスタートする65歳。
時間もお金も自由に使える
この間の25年をどのように豊かに生きるか

健康・趣味・お金の3つの視点から、
みなさんとご一緒に考え手を動かしながらの
ワークショップセミナーです。

■人生のゴールデンタイム(65歳~80歳)
の過ごし方

20歳から60歳までの自由時間は
8時間×119日×40年=38,080時間
(1年52週なので土日が計104日、
これに国民の祝日が15日あるので
計119日)

65歳から80歳までの自由時間
8時間×365日×15年=43,800時間

■目次
1. 健康
2. 80歳以上の4人に1人が要支援
要介護という現実
3. 65歳の娘が90歳の母を介護
誰もが子供の世話にはなりたくない
4. 高齢者住宅の現状
5. 趣味
6. 退職してからでは遅すぎる
7. 過去の自分史にヒントがある
(自分史の振り返り作成)
8. 心が豊かで元気な日本の65歳以上は
何をやっているのだろう(時間割作成)
9. お金
10. 65歳以上のご夫婦は毎月いくら
使っているのだろう(日本の平均像)
11. 我が家の理想の65歳時の貯蓄額
(キャッシュフロー表作成)
12. 100歳までに使い終わるお金の使い方
(豊かなお金の使い道作成)
13. 日本の65歳以上が日本経済を救う

■日時
3月9日(日曜日)9:30受付開始 10:00スタート

■場所 
成蹊ホール会議室B
東京都世田谷区成城6-2-1
http://seijohall.jp/access.html

■持物
筆記用具、電卓

■参加費
500円(資料代)

■主催
せたがやお金の教室
http://www.setagaya-moneyschool.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です