○超高齢化時代「家の年金化」で生き抜け○

FP知恵の木 無料週刊ナレッジメール バックナンバー

■2012年08月08日 ○超高齢化時代「家の年金化」で生き抜け○

☆ 目 次 ☆

1.最新金融情報トピックス 
~「知恵の木」流、日経ヴェリタス徹底解読~
○超高齢化時代「家の年金化」で生き抜け○

2.充実人生クラブ ~人生を部活動のように楽しむ~
○「自分軸」を極めよう○

_____________________

1.最新金融情報徹底解読 ★伊藤誠の特選記事★
■超高齢化時代「家の年金化」で生き抜け■
~2012年8月5日日経ヴェリタスp8より~ 

■■■ トピック要約

「49歳からのお金」著者、大垣尚司(立命館大学教授)氏。

具体的に「49歳」に意味があるわけではない。
40代後半、徐々に退職が近づき
「さすがに何かしないとまずいのでは、と考え始めた
“大人”がこれからの時代を生き抜くために、
本当に必要な知識を伝えたかった」。

その「大人世代のバランスシート」は、
大まかに言って2500万円不足する。

厚生年金加入の標準的サラリーマン夫婦の
公的年金による将来の収入は約6500万円。
一方、老後の生活費は約9000万円だ。

この不足分を埋めるには“運用してお金に働いてもらう”
が金融機関の決まり文句だが
「“長期・分散・ドルコスト平均積立て”
の3点セットさえあれば報われるというのは、
今や古き良き時代のノスタルジーにすぎない」とバッサリ。

「一番必要なことは、すぐにお金にならない不稼働資産を
効率よく資金化すること」という。

不稼働資産の代表格と言えば持ち家。
筆者は、一般社団法人「移住・住み替え支援機構」の
代表理事も務める。

機構が提供する「マイホーム借り上げ制度」は、
50歳以上のシニア層に自宅から別の家へ住み替えてもらい、
自宅は終身借り上げて賃貸に回し、毎月の賃料を
年金のように受け取る。いわば「家の年金化」だ。

実際に制度を利用して、
東京都心から千葉県の郊外に引っ越した夫婦の
実例を基に「住み替えの金融マジック」を開設する。

私も今年4月で50歳になり、真剣に
ここらからの30年をどのように生きよう・生き抜こう
と考えています。

実は今年度12回、のべ760人の50代自衛隊退官者
のみなさんに、セカンドライフプランセミナーを
行っています。

自分の年齢と重なり、多くの50代の皆さんとお話すると、
悩みはみな同じであることが良くわかります。

・住宅ローン返済のこと
・子どもの教育費のこと
・自分達夫婦の将来の生活設計について
・親の最後と暮らしのこと
・将来の受取年金額のこと・・・

バブル以前のように、利息でセカンドライフを楽しむ
なんてことはできません。
バブル以前なら、定期預金金利が4%も当たり前ですが、
今では100分の1の0.04%でも良いほうです。

「自宅の資金化」というのは、私がご提案している
リバースモーゲージと同様、有効な手段だと思い
今回取り上げました。

いずれにせよ、49歳を過ぎたら真剣に将来の
生活設計資金計画を立てないと、60歳を過ぎてからでは
完全に手遅れです。

50代自衛隊退官者のみなさんも真剣に私の講義に耳を傾け、
質問が毎回時間いっぱい出てきています。

■■■
ご感想・コメント・ご質問はどうぞこちらまで
fp@chienoki.com
お待ちしています(^^)■■■
_____________________

2.充実人生クラブ~人生を部活動のように楽しむ~
■「自分軸」を極めよう■

「充実人生クラブ」が目指しているものは、つまるところ、
「幸せ」や「充実感」を感じながらより自分らしく
生きることだといえます。

人はどんな時に幸せ?

人はどんな時に「幸せ」や「充実感」を感じることが
できるのでしょうか?

社会的生きものである人間は
次の3つの要件が満たされているとき幸せを感じる
と言われています。

	自分にOKを出せている(自分が好き)
	信頼する人と繋がっている(人が好き)
	誰かの役にたっている(貢献している)

そして、充実人生クラブでは、この幸せの3つの側面を
満たす行動を起こすことを提案し実践します。

1)自分にOKを出すために
◯自分がどう生きたいのかをじっくりと考え、
	達成・実現。自分の人生の運命を変える
◯激動する経済環境や長寿社会についてしっかりと理解し、
	選択する力を身につける
◯自分の好きなこと、やりたいことを見つけ、
	深め、広げ、ワクワク・キラキラする
◯これまでやってみたかったけれど、できなかったこと。
	今、思い切って、始めてみる

2)人とつながっているために
◯共通の趣味や関心を通じて交流する
	◯今年のテーマを決めて新しい趣味や勉強を始め、
交友を広げる
	◯「人の心は胃をとおす」友と楽しく食べ、飲み、語り合う
	
3)誰かの役にたっている(貢献している)
	◯自分の経験や知恵や専門知識をシェアし役立ててもらう
	◯自分の趣味や生きがいを通じて誰かに喜んでもらう
活動をする
	◯自分が乗り越えてきた介護や病気などの経験を活かし、
今戦っている仲間を勇気づける

人生を充実させる「自分軸」

前述の3つの幸せの要素のうちでも、
「充実人生クラブ」では、独自・特有のものとして
「自分にOKを出すために」
いくつかのソリューションを提供します。

●「どんな人生を送りたい?」(行先)
●「どうしてそんな人生を送りたい?」(理由)

これからの時代に必要なもの、それは
あなたの人生の「行先」や「理由」を見つけ、
自分の思うような人生を自分で設計していく力では
ないでしょうか。

「行先」はビジョン。「ありたい姿」
「理由」は価値観。「自分らしさ」

「自分らしさ」や「ありたい姿」は、
私たちの行動を起こさせる「素」、
「やる気の素」となってくれます。

この「自分らしさ」や「ありたい姿」のことを合わせて
「自分軸」。
充実人生クラブでは、
人生を充実させる「自分軸」について
しっかりと探し出す機会をもたれることを
お奨めしています。

さらには、「自分軸」や「自分の夢」「人生設計」
を底支えしてくれる
「ライフプラン」(マネープラン)をもつことによって
不安を払しょくして、あるいは夢と現実のバランスを
上手にとりながら、自分で決めた確実な歩みを
進めていただくことができると考えています。

「充実人生クラブ創立記念特別プレゼント」

このたび、「(社)充実人生クラブ」創立を記念し、
充実人生クラブについて関心をもってくださる方限定にて、
「充実人生クラブ創立記念特別プレゼント」
を用意しました!!

特典1 「自分軸さがし」無料コーチング(45分間)
当法人の代表理事「人生の金メダリスト コーチ」
である伊藤礼子が直接コーチング!

「自分らしさとは?自分にとって大事なものは何?」
「本当にやりたいことは?」など
「自分さがし」「人生の目的・目標さがし」
をお手伝いします。
または、人生で今迷っていること、
悩んでいることはありませんか? 
対面、電話、スカイプなどでコーチングを受けて
スッキリしませんか?

特典2 ライフプラン無料電話相談
ファイナンシャルプランナー歴10年、実際のライフプランに1000件近く取り組んできた「人生設計実現パートナー」
伊藤誠が特別にアドバイス!

あなたらしい充実人生、夢の実現をサポートする
ライフプラン(生活設計)は、お持ちですか?
心配なことや気がかりなことなんでも
ファイナンシャルプランナーに相談できます。

よろしければこのチャンスをぜひご活用ください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です