○巨象GPIFが動く 公的年金120兆円の運用見直しが始まった○

FP知恵の木 無料週刊ナレッジメール バックナンバー

■2013年07月31日 ○巨象GPIFが動く 公的年金120兆円の運用見直しが始まった○

☆ 目 次 ☆

1.最新金融情報トピックス 
~「知恵の木」流、日経ヴェリタス徹底解読~
○巨象GPIFが動く 
公的年金120兆円の運用見直しが始まった○

2.充実人生クラブ ~人生を部活動のように楽しむ~
○JJCワインの名前「Don de Terre」に決定!!!○
_____________________

1.最新金融情報徹底解読 ★伊藤誠の特選記事★
■巨象GPIFが動く 
公的年金120兆円の運用見直しが始まった■
~2013年7月21日 日経ヴェリタスp1より~ 

■■■ トピック要約

公的年金制度は
現役の勤労世代が保険料を支払い、
高齢者の年金に充てるのが基本的な仕組み。

かつては経済成長や勤労者増を背景に
保険料収入が年金給付を上回っていたため、
余った分は積立金として蓄えられた。

積立金120兆円の原資は
70・80年代に蓄えた保険料

経済が好調だった1970~80年代を中心に
積立金は膨らみ、やがて100兆円を超えた。
積立金を市場で運用し、
その運用で稼いだ収益を国に納める。

このとき誕生したのが年金資金運用基金。
英語名は
ガバメント・ペンション・インベストメント・ファンド、略称はGPIF。
「年金積立金管理運用独立行政法人」が運用する。

年金財政の悪化により積立金は
2009年度以降、取り崩されている。

団塊世代の大量退職などで年金受給者も増加。
このまま勤労世代の
賃金が上がらなかったりすると
取り崩し額はどんどん膨らみ、

2031年に厚生年金の積立額が枯渇する
という試算もある。

巨象GPIFが動く 

公的年金制度では公的年金を
保険料と税金からの収入で賄えなくなり、
GPIFが2009年以降、
積立金を取り崩して補填している。

その累計額は12年度までに22兆円に達し、
今年度も4.6兆円を計画する。
年金原資を確保するうえで
運用に寄せられる期待は小さくない。

GPIFは東証の時価総額の5%に相当する
約18兆円を保有する大株主。
日本株への配分比率を
わずかに引き上げるだけでも
大きなインパクトがある。

GPIFのポートフォリオ

積立金120兆円の内訳は次の通り。
(2013年3月現在)

国内債券61%  
国内株式15%  
海外債券10%  
外国株式12%  
短期資産2%

■■■

120兆円の積み立てはすごいですね。
でも仮に5兆円ずつ取り崩していったら
24年でなくなってしまいます。

そこで「運用」ということになります。
昔のように定期預金が5%の時代であれば、
6兆円の利息がつき楽勝なのでしょうが・・

今年は円安・株高で
かなり利益がでていることでしょう。
海外の年金運用では
50%以上が株式も珍しくないようです。

そこで、日本も
日本株のウエートを引き上げる
有識者会議が開かれているそうです。

1%引きあがっても1.2兆円なので
大きなインパクトがある、
ということです。

安倍総理大臣と黒田日銀総裁のコンビだと、
なんとなく実現するような気がしてきます。

秋にはオリンピックの開催地決定もあり、
もし東京になれば
更に弾みがつくかもしれません。

今年は世界中が
日本を注目しているようで、
例年とは異なるかもしれない
気配がしてきました。
_____________________
※ご感想やご質問はこのメールにご返信くださいね!
励みになります!^^
_____________________

2.充実人生クラブ~人生を部活動のように楽しむ~
■ JJCワインの名前「Don de Terre」に決定!!!■

「Don de Terre」大地の恵み

「JJCワイン造り」では、
2012年産の葡萄ピノノワール種で
カリフォルニア・ワインを一墫
造りました。

ワインは約1年半を過ぎ、
今年の年末か年明け早々に
ワイン造り参加者のお手元に届く予定です。

7/11締め切りで
ワインの名前について
投票をお願いしておりましたが、
圧倒的多数の支持を得て
「Don de Terre」に決定しました!

直訳すると「大地の恵み」
(Donはプレゼント、Terreは大地の意味)。

太陽の光を浴び、雨を受け、
土からは栄養を与えられ、
そして人の手によって
丁寧に育まれた葡萄から造られたワインは、
我々人類を含めた広義での
「大地の恵み」そのもの。

大地によって生を受けていることを感謝しながら、
大地によって出来たワインを楽しみたい
という想いが含まれています。

今後、ワインのラベルをブラッシュアップし、
ラベル裏面には皆さまの名前を記載した上で、
印刷前の最終確認をして頂く予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

(JJCワインコーディネーター 野田隆史)

JJCワイン造りに参加しませんか

読者の皆さまで、今後のワイン造りに
ご参加を希望される方はどうぞご一報ください。
ご一緒にワイン造りを楽しみましょう!

また、充実人生クラブ(JJC)からの
各種お知らせが
JJCのFacebookページに「いいね!」
を押していただくと届くようになります。

「いいね!」ぜひよろしくお願いします!
https://www.facebook.com/JyujitsuJinseiClub

また、2012年のワイン造り募集の詳細について、
以下のリンクからご覧いただけます。
2012年の募集はすでに終了しており、
次回のワイン造りの募集はこれからになります。
ご参加を希望される方は、
このメールにご返信のうえお知らせください。

http://www.jyujitsujinseiclub.org/

iPhone教室(7月20日)終了

ご案内しておりましたiPhone教室は、
予定どおり
楽しい雰囲気の中で開催されました。
基本設定からフェイスブック登録の実践まで、
あっという間の三時間でした。

講師の原拓也さんの
わかりやすい説明で、
目から鱗のたくさんの情報を
吸収することができ、
参加者の皆さまから大好評でした。

簡単にではありますが、
こちらのFacebookページにも
様子を掲載していますので、
どうぞご覧ください。

https://www.facebook.com/JyujitsuJinseiClub

これからの時代に欠かせない
コミュニケーションツール導入のお手伝いを、
多少なりともできたなら
本当に嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です