○1年の計は1月相場にあり○

FP知恵の木 無料週刊ナレッジメール バックナンバー

■2012年1月11日 ○1年の計は1月相場にあり○

☆ 目 次 ☆


1.最新金融情報トピックス 
~「知恵の木」流、日経ヴェリタス徹底解読~
○1年の計は1月相場にあり○

2.一緒に学ぼう、プラチナ時代のこと 
○あなたの人生ほど大切なものはない○

3.ちょっと気になる話
 ~ライフとマネーのQ&Aから~
○中古マンションを購入したいのですが○
_____________________

1.最新金融情報徹底解読 ★伊藤誠の特選記事★
■1年の計は1月相場にあり■
~2012年1月8日 日経ヴェリタスp57より~ 

■■■トピック要約

「初め良ければ終わり良し」
ということわざがあるが、株式相場には
「1年の計は1月相場にある」
という経験則がある。

1950年から2011年までの
62年間の日経平均を振り返っても、44ケ年は、
1月と年間とで相場の方向性が同じだった。
この経験則は市場関係者の間では「1月効果」
と呼ばれている。

一般に資産運用では、
始めた直後に成功すると波に乗りやすく、
失敗して損失を抱えると挽回のために苦労を強いられる。

多くの投資家が心機一転、
新しい年の資産運用を始める1月は、
株価が上昇しても下落しても、その後の相場に
尾を引きやすい傾向にあるのかもしれない。

実はこの経験則は日本よりも米国の株式相場に
よくあてはまる。

1897年から2011年までの115年間の
NYダウを振り返ると、85ケ年は
1月の騰落の方向が年間の騰落の方向と一致していた。

■■■

あけましておめでとうございます。
2012年の株式・為替の行方はどうなるでしょう。

私は上記の「1月効果」をかなり参考にしています。

私は「確率」というのが好きで、
判断基準をよく「確率」を参考にします。

野球で言うと、監督は
右バッターには右投手の方が打たれる確率が低い、
左バッターには左投手の方が打たれる確率が低い、
という過去の確率で投手交代や代打を決めています。
もちろん、はずれる時もありますが。

本題ですが、
今年1月1日の日経平均始値は8,549円
今年1月1日のNYダウは12,221$
今年1月1日の円/ドル為替は77.97円
1月31日を楽しみにしましょう。

NYダウは上昇、日経平均は下落
という1月相場はだけは回避したいのですが・・・

■■■
ご感想・コメント・ご質問はどうぞこちらまで
fp@chienoki.com
お待ちしています(^^)■■■

_____________________

2.一緒に学ぼう、プラチナ時代のこと
■あなたの人生ほど大切なものはない■

こんにちは。メルマガ発行人の伊藤礼子です。
すべての人に訪れる50歳以降の長い人生を
安心して、ワクワクして、輝くものに!
そんなあなたの充実人生にとって
必要なものとは何でしょうか。

★ One life, Your way  ★
★ 一度の人生, あなた流 ★

『あなたの人生ほど大切なものはない』
これが「充実人生クラブ」の原点です。

この原点に立って「何をするべきなのか」と
ずっと考えてきました。そしてこの年末年始には
集中して考える時間をもつことができました。

2011年から少しずつ実践してきた活動ですが、
今年はさらに突破(ブレークスルー)するべく
思いと志を実現していきます。

■メッセージありがとうございました!

さて、2011年12月の最後のメルマガのあと
心温まる数々のメッセージをいただきました。
ありがとうございます。
とても嬉しかったので、少しご紹介させてください^^

※※※※※※

■MT様より

今年はおかげさまで多くの勉強の機会をいただき、
とても嬉しく思っております。
心より御礼申し上げます。
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
良い新年をお迎え下さいませ。

■HY様より

知恵の木
メルマガ発行人 伊藤礼子さま、
 
こんにちは。
ご無沙汰しています。
今年も残すところわずかとなりました。
 
48通にわたり、配信し続けてくださったのですね。
ご苦労様でございました。
礼子さんのお働きに、マラソン・ランナーの姿が
ダブります。
 
あまりに多くのことが起きた2011年でした。
 
どんよりと厚い不安の雲の中にいたとき、
FP伊藤氏がご自身の経験と深い洞察力から出た
「大丈夫ですよ」
という言葉をかけてくださって、
私たちはうろたえずにすみました。
 
同時に
刻々と変化する世の中を経済という「窓」から見て、
行動することを伊藤ご夫妻から学びました。

これまでとは違った世界観が広がり、
リアルになって(特に私に)迫ってきました。
では、どんな風に?と聞かれると、
まだよくわかっていないことがバレバレになるので
今はここまでで勘弁してくださいまし。
 
新しい年に向けて、お二人と、愛息子さんのご健康が
守られ、よりいっそうのご発展をなさいますことを
お祈りしております。

そして、
希望が失われない世の中となりますように。
メリー・クリスマス!★

■TA様

あわただしかった師走もあと2日となり、年賀状も出し、
二人でゆっくりとテレビ、新聞などで
一年をふりかえる番組などを見て
感慨をふかくしております。
 
さて、本年は伊藤さんご夫妻のお蔭で
日本や世界を揺り動かしている金融・経済の勉強を
講義やメルマガをとおしてさせて頂き、
「目からうろこ」
の思いです。

テレビを見ても新聞を読んでも
以前よりはよく理解できるようになりました。
本当にありがとうございました。
 
来年もよろしくお願いいたします。

※※※※※※

■「FP知恵の木」とは

『知恵は、これを捕える者には命の木である』
とは「箴言3.18(聖書)」の言葉ですが、
当社の名前の由来でもあります。

人生に必要な様々な分野の知恵を
パートナーである仕事のプロや企業と連携して
大きな「知恵の木」になりたい。

お客様のたくさんの幸せが宿る
大きな「知恵の木」になりたい。

そう願って命名されました。

あなた様の「幸せな人生」のお役に立てますよう、
原点に帰って今年も頑張ります!

■■■
ご感想・コメントはどうぞこちらまで
fp@chienoki.com
お待ちしています(^^)■■■

_____________________

3.ちょっと気になる話 
~ライフとマネーのQ&Aから~
■中古マンションを購入したいのですが■

■【住宅ローンのご相談】

はじめまして。
この度、2千万円の中古マンションを購入し
6百万円ほどのリフォームを検討しております。
その費用をローンで借り入れたいと考えているのですが
リフォーム分の金額の金利を
住宅用の金利で借り入れる事が出来る銀行は
あるのでしょうか。
 
不動産屋さん曰く、限度額等の制限がある場合もあるが
そういった事が出来る所もあるはずだ
との事なのですが、具体的な銀行の案内等がなく
このまま来週契約をするのが不安です。
 
ご回答お待ちしております。
よろしくお願いします。

■【 CFP伊藤からのコメント 】

こんにちは、『FP知恵の木』伊藤です。
ご相談をお寄せいただきありがとうございます!

一生で最大の買い物を
資金の手当てが確実になっていない状況で
契約してはいけません。
過去、この手の話でトラブルになったケースが
多々あります。

あたりまえの話ですが、
金融機関の審査がOKになってから契約をしましょう。

下記ホームページから
住宅ローン審査が一括でできますので、活用してください。

http://k.d.combzmail.jp/t/hhtb/b09vtrt0vjufi63yearNS

また、2千万円の中古マンションを購入するのであれば、
不動産屋から
3%+6万円=66万円
の仲介手数料の請求があるはずです。

当社ではこの仲介手数料を20%(13万2千円)
値引きできますので、一度お話を白紙にもどし、
金融機関の審査OKを確認してから
再度契約をしてはどうでしょうか。

ご関心があれば、当社ホームページをご覧になり
ご連絡ください。

またのご相談やご感想、お待ちしております。
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です